カイと猫のバンコク珍道中

プラカノンの『KOSMO』が復活

こんにちは!カイです。

 

www.thaich.net

 

感染者の数は横ばいですが、旅行者がタイに続々と入ってきております。

 

今まではアルコールの提供ができなかった飲食店もSHAという認定を受けると通常に営業できるようになるとか。

 

ということでプラカノンにある『KOSNO』に行ってきました!

 

実に2年ぶりです。お店自体も4ヶ月ぶりの営業だとか。

 

 

 

タイ料理とピザなんかが美味しいお店です。

17時〜19時までがハッピーアワーで、ビールやワインがお得に飲めます。

 

僕がプラカノンエリアで1番よく行くお店ですね。

 

スタッフは英語が流暢でサービスがいいです。ウエイターはタイ人ではないですね。

 

前にオーダーを間違えて違うピザがきた時に、タイ人オーナーがわざわざ謝りにきました。普通謝られないのでかなりいいお店だと思います。笑

 

f:id:bkk42:20211108123309j:image

 

このベルギービールがハッピーアワーで270B→135Bと280B→140Bに。

かなり大きめなグラスです。

小さいグラスだと75Bと80B。

 


f:id:bkk42:20211108123330j:image


f:id:bkk42:20211108123316j:image

 

こういう感じのお店にしては安めです。


f:id:bkk42:20211108123320j:image


f:id:bkk42:20211108123300j:image

 

この大ぶりなフレンチフライがオススメです。

というかフードメニューの写真を忘れました。笑

 


f:id:bkk42:20211108123305j:image

 

これが間違えられた例のピザ。

気づかずに食べてしまいました。


f:id:bkk42:20211108123326j:image

 

ヤムウンセン タレー。

このお店のタイ料理はハズレがないですね。

 

 


 

今回はプラカノンのKOSMOを紹介しました。

テラス席は広々としていて気持ちよく過ごせるお店です。

 

場所も少し奥まったところにあるので好きですね。

 

西洋人がほとんどで、あとはタイ人と日本人が少しいる感じです。

ハッピーアワーはかなりお得なので是非行ってみてください!

タイあるある その1

こんにちは!カイです。

 

今回はタイのあるあるネタを。

外国人だけではなくタイ人も不思議に思っているあるあるを書いてみます。

 

 

1.  高級デパートのレストランにて

 

僕(今日は何を食べようかなぁ。トムヤム系もいいしサーモンのガパオもいいなぁ。

でもたまには違うのも食べたいなぁ。よし、エビのニンニク炒めにしよう!

飲み物は、、、うーん、悩むなぁ。タイミルクティーでいっか。)

 

店員「ご注文はお決まりですか?」

 

僕「はい。このエビのニンニク炒めとミルクティーで。」

 

店員「本日はこのメニューはございません。あとミルクティーもありません。」

 

僕「え?開店直後で無いの?じゃあトムヤムクンは?」

 

店員「ございません。カニチャーハンはございますがいかがでしょう?」

 

僕(エビのメニューで考えてるのにカニチャーハンて。馬鹿なのかコイツ。)

 

僕「ちなみに無いメニューはどれですか?」

 

店員「これとこれとこれとこれとこれとこれです。ドリンクはこれとこれとこれとこれとこれとこれとこれがございません。」

 

僕(高級デパートのレストランでこれかよ。出よ。てか無いなら入店直後に言わんかい!)

 

僕「じゃあ結構です。他の店に行きます。」

 

店員「は?あっ、はい。」

 

 

これはコロナの影響もあるのかもしれませんが最近は特に酷いですね。有名店ほど店員はやる気がないです。タイ料理やでエビが無いなんて考えられません。

というかミルクティーが無いってなんやねん。

 

 

2.  宅配の人から電話がかかってくる

 

宅配「あなたの住所どこ?」

 

僕「ん?おまえ誰やねん?」

 

宅配「あなた宛に荷物届いていますよ。」

 

僕(先に言わんかい!ていうか荷物に住所書いてあんだろ。)

 

僕「住所書いてないの?」

 

宅配「この住所はわからない。」

 

僕「スマホで調べれば?」

 

宅配「何を?」

 

僕(住所に決まってんだろ!他に何があんだよ笑)

 

僕「〇〇ていうコンドミニアムだからその住所で調べてください。」

 

宅配「スペルは?」

 

僕「💢〇〇です。わかった?」

 

宅配「OK」

 

40分後。

 

宅配「今あなたの言っていたコンドミニアムに着いたよ。〇〇○でしょ?」

 

僕「は?〇〇だよ。そのコンドミニアムだと全然違う場所だしそもそも地区が違うだろ。」

 

宅配「......どうすればいいの?」

 

僕(なんだコイツ。頭がパンクしたぞ。)

 

僕「そもそもその荷物に住所が書いてあるんだから配達してくださいよ。〇〇ね?今あなたがいる地区ではないよ。オンヌットだよ。」

 

宅配「今あなたはどこにいるの?」

 

僕(関係ないだろ笑)

 

僕「仕事中なんで切りますよ。」

 

 

その後何回も電話がかかってきたりします。タイ人スタッフに投げることが多いですがタイ人同士でも通じないことがしばしば。

本当に全ての荷物が届いているのか心配になりますね。

 

続きます。

 

f:id:bkk42:20211105120126j:image

タイはアートが凄い!

こんにちは!カイです。

 

www.thaich.net

 

タイはとりあえず開国の流れです。

経済的にはもうこれ以上ロックダウンは無理だという判断なのでしょう。

 

そんなタイですが開国と関係なく、あらゆるところにアートが施されています。

 

正直『飾る』ことに関しては素晴らしいですね。

 

f:id:bkk42:20211103114243j:image

 

高級モール、エンポリアムのアート。

季節ごとに変わるので楽しみにしています。


f:id:bkk42:20211103114231j:image

 

こちらはエンポリアムの向かいにある高級モール、エムクォーティエにあります。

これも定期的に変わるので良いですね。


f:id:bkk42:20211103114253j:image

 

スウェーデンのブランド「フェール ラーベン」のカバンを壁一面に並べるお店。

シンプルですが見せ方がうまいですよね。


f:id:bkk42:20211103114307j:image

 

めっちゃデカいクマのヌイグルミ。3mはあるかな?


f:id:bkk42:20211103114226j:image

 

よくわからないけどトゥクトゥクを飾る。笑


f:id:bkk42:20211103114248j:image

 

道路の壁がカラフルだったり、


f:id:bkk42:20211103114257j:image

 

ちょっとふざけてみたり、


f:id:bkk42:20211103114302j:image

 

サイン入りの落書き(依頼されたっぽいですね)があったり。


f:id:bkk42:20211103114236j:image

 

お店の壁に直接。

 

f:id:bkk42:20211103115629j:image

 

店内の壁にもさりげなく。


f:id:bkk42:20211103115607j:image

 

前国王のアート作品は至る所にあります。


f:id:bkk42:20211103115619j:image

 

今年のハロウィンは流石に地味だったなぁ。


f:id:bkk42:20211103115632j:image

 

ローカルの路地の看板。

なんか良いですよね。


f:id:bkk42:20211103115634j:image

 

コロナの影響で閉店してしまった居酒屋。

高級店じゃないけど洒落ていた。残念。


f:id:bkk42:20211103115622j:image

 

この果物や野菜を並べることへのストイックさはなんなんだろう?

どこ行っても綺麗に並んでいます。


f:id:bkk42:20211103115615j:image

 

安ホテルの吹き抜けがおしゃれだったり、


f:id:bkk42:20211103115613j:image

 

インスタ映えするお粥だったり、


f:id:bkk42:20211103115625j:image

 

蝶々の標本が散りばめられたカフェがあったり。

 

 

タイ観光の魅力といえばビーチやタイ料理、ナイトライフ、マッサージ、ゴルフなんかが頭に浮かぶと思いますが、日本ではあまり見かけないアートを探して散策してみると面白いと思います!

 

ということで今回は以上です。

 

 

今週のお題「叫びたい!」

今週のお題「叫びたい!」

 

こんにちは。もうすぐタイ7年目に突入するカイです。

 

叫びたいこと、いっぱいあります!笑

 

「タイに6年いてまだそんなことでイライラするの?」ってよく言われますがまぁ一生慣れないでしょうね、僕は。

 

例えば

 

・タクシーの運転手のレベルが以前より低くなった

 

これはコロナの影響で仕事が無くなったおじさまタイ人が、できそうな仕事がないからタクシーの運転手になったってパターンらしいのですがマジでほとんど道を知らない。

外国人に道案内させて礼も言わずコチラが金払わなあかんわけですからね。

楽な仕事ですわ。

 

・近所のコンビニのスタッフのやる気のなさがヤバい

 

タイあるあるですが彼らもなかなかヤバいです。

動きは遅く返事はしない。顔が死んでてよく間違え、そして謝らない。

知り合いのタイ人コンビニオーナーは本当はタイ人は雇わずミャンマーラオスカンボジア人だけにしたいとよく言っています。

働かない、休む、遅刻する、間違える、仕事がてきないの5💀なので嫌みたいですね。

 

タイは労働者がかなり過保護な法律で守られているのでどんなアホでも雇ったが最後。なかなかクビにもできません。

タイのコンビニで真面目に働く人がいたら80%ぐらいの確率で外国人ですよ。

 

・そのアホなタイ人を擁護する外国人がいる

 

これがマジで意味わからないのですが、タイ人ですら彼らのアホさ加減に嫌気がさしているのになぜ外国人は上から目線で擁護してしまうのか?

 

「収入が低いから仕方ないよ」とか言う人がいますがきっと中国で同じことは言わないでしょう。

そのくせチップをケチるのでタイ人からはウザがられています。笑

日本人が多いかな。

 

今回は文句ばかりですがまぁたまにはね。

 

 

 

バンコクでチェーンの日本食を食す

こんにちは!カイです。

 

www.thaich.net

 

ついに夜間外出が解禁されます!

別に嬉しかないけど。クラブやってないしね。

 

ということでまるで関係ないですが今回はバンコクにある日本食チェーンについて。

 

現在のバンコクには日本食チェーンがたくさんあります。

(横の★は個人的な好き度を表しています。行ったことない店は★無し)

大戸屋  ★9

CoCo壱   ★8

・かつや     ★5

吉野家   ★6

すき家   ★6

やよい軒  ★8

・新宿さぼてん ★8

・てんや  ★7

・ハゲ天     

大阪王将

世界の山ちゃん

幸楽苑  ★5

リンガーハット ★7

丸亀製麺    ★0

ペッパーランチ  ★5

モーモーパラダイス

モスバーガー  ★7

・銀だこ

・併録寿司

牛角   ★4

山頭火

・フジヤマ55  ★5

なんつっ亭   ★1

とんかつ和幸  ★9

一風堂   ★1

8番ラーメン  ★4

・ちゃぶとんラーメン ★7

・しゃぶしゃぶ温野菜 ★5

まい泉  ★8 

・ばんかららーめん  ★5

 

こんなもんですかね?

めっちゃ多いな。

 

たまに日本食が食べたい時に利用するのですが、正直当たりハズレというか不味い(作り手によるのでしょうが)店が結構あります。

 

今回はただのダメ出しになりますがこの中で特にハズレが多い気がする店をご紹介します。(個人的な意見です)

 

一風堂

丸亀製麺

なんつっ亭

 

この3つは是非改善していただきたいです。

別に無理ならいいですけど。笑

 

 

まず一風堂

この店は10年前にはすでにバンコクにあった有名チェーンです。

当時はバンコク一風堂が食べられるなんてラッキー!って小躍りしたぐらいですがね。

ラーメンが300バーツぐらいするタイではかなり高い部類のお店です。

日本円で1000円ぐらいするのでそれなりのものを期待してしまいます。

というか昔より麺の量が増えた気がします。

 

ですがまあラーメンは美味くない。不味くはないけど値段とは合ってないですね。3回行って3回とも美味くなかったのでもういいかな。

麺は茹で加減がおかしいしスープがぬるい。

 

タイ人のツレも残してたぐらいです。笑

 

接客は良いのにもったいないです。

盛り付けも丁寧ですし。

 

f:id:bkk42:20211022130040j:image

 

見た目は良いのに。


f:id:bkk42:20211022130044j:image

 

好みの問題もありますけどね。



 

次は丸亀製麺

 

恐らく働いているタイ人スタッフはうどんが嫌いなんでしょう。笑

 

値段こそ150バーツぐらいなので怒りは湧きませんが、食べると笑ってしまいます。

それぐらいちょっとねって感じ。

暖かいうどんは意外と作るのが難しいのかもしれませんね。

 

丸亀製麺はスタッフ教育が足りてないでしょう。

あともっとうどんを食べさせた方がいい。笑

 

 

最後はなんつっ亭

 

ここもラーメン屋です。

ここはとにかくスープがぬるい。笑

スタッフが全員極度の猫舌なのかな?

スープが熱ければ美味しいような気がしますね。

 

隣の席で食べていた中国人もぬるさに驚いていましたね。笑

 

さらにこの店でびっくりしたのは、僕が行った時に日本人の社員らしき人が店内にいたことです。

この人味のチェックとかしないの?

 

この店も接客は良いんですよね。客もまあまあ入ってるし。

 

 

逆にめっちゃ良いチェーン店もあります。

 

大戸屋なんか最高ですね。不味かったことがないですね。

学生時代に都内のお店によく行きましたがバンコクでもよく行きます。

それぐらい安定感がありますね。

 

とんかつの和幸とまい泉も良いですね。

日本で食べてるのと変わらない感覚でとんかつが食べられます。

スタッフ教育もすごくちゃんとしていると思います。

 

f:id:bkk42:20211022130110j:image

 

まい泉です。


f:id:bkk42:20211022130107j:image

 

すばらしいボリューム。


f:id:bkk42:20211022130113j:image

 

バンコクとんかつ屋は高く感じないですね。それぐらい満足感があります。

 

 

リンガーハット、てんや、弥生軒なんかは安くて美味いので好きですね。

特にスタッフ教育は普通な感じですが値段との釣り合いは取れています。

 

 


ということで今回はちょっと毒を吐いてみました。

いくらチェーンといえどタイではなかなかの値段を取っている日本食

高い割に美味くないと思われてしまうのは悲しいのでなんとか頑張って欲しいです。

 

 

今回書いてて気づいたのは、あまり良くない店は麺類を出しているところだということですね。

茹で時間に対するシビアさが無いのかな?

 

やっぱり飲食店って管理が難しいんだなぁとあらためて感じました。

 

 

 

バンコクのレバノン料理屋 「The Cedar」

こんにちは!カイです。

 

www.thaich.net

順調に感染者が減っている(?)気がするバンコクです。

まぁイギリスなんかは増えてきているみたいですが重症化しなければOKということなんでしょう。

 

今回は異国の料理、レバノン料理屋「The Cedar」をご紹介します。

 

 

 

と言っても店舗を訪れたのはかなり前で、写真すら残っていません。笑

今回は以前書いたHabitoモールに出張のブースが出ていたので買ってみました。

 

f:id:bkk42:20211018114925j:image

 

アラブ圏のパン、ホブス。

インドのチャパティに近いとか。


f:id:bkk42:20211018114921j:image

 

なんとも上品なケバブ


f:id:bkk42:20211018114928j:image

 

ムサカもあります。

ギリシャの料理のイメージが強かったですが中東にもあるんですね。

 

 

今回はサンブーサクというパンとムサカを購入。

サンブーサクは一個20バーツ。安い。

ムサカは200バーツ。高い。笑

 

f:id:bkk42:20211019111346j:image

 

スペイン料理のエンパナーダという料理に似ていますね。

というか中身が違うだけで同じなのかも。

 

f:id:bkk42:20211019111349j:image

 

ムサカは安定の美味しさ。

次はお店で食べたい!

 

各国の料理のルーツなんかを調べながら食べると、勉強にもなって楽しいですね。

地理の勉強にもなるしこれからはいろんな国の料理にも挑戦していきます!

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

特に無いですね。

 

はてなブログを始めたきっかけは?

コロナ禍で本業が暇になったのでなんとなく始めてみました。

文章を書くことがこんなに難しいとは思いませんでしたね。

サボりながらダラダラ続けていければ良いですね。

 

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

 

www.bkkneko.com

文章の面白さは皆無ですがなんとなくこれですね。

 

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

暇な時ですね。

 

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

10ぐらいですね。めっちゃ長くなりそうな哲学です。

これは終わらなくても良いかな。

 

自分の記事を読み返すことはある?

あまり無いですね。

読み返したくなる記事を書けるように精進致します。

 

好きなはてなブロガーは?

沢山いるんですがあえて1人選ばせていただくならこの方です。

blog.hatena.ne.jp

猫を飼っているのですがウサギの可愛さに衝撃を受けました。笑

 

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

機械音痴の僕でも理解できる使いやすさに感謝しております。

これからもよろしくお願い致します。

10年前は何してた?

始めてタイのバンコクに来た年です。今と違って雇われの身でした。

まだまだ青いガキンチョでしたね。

あのまま日本を出ていなかったらどんな人生だったのか?

ターニングポイントだったのは間違い無いですね。

この10年を一言でまとめると?

ようやく人並みに前を向けるようになったというか、自分の不思議な行動力と不思議な人との出会いによって人生が好転し始めた不思議な10年でした。

それまでの自分の方が好きでしたけど、今の自分の方が人間としてまともだと思います。まぁ運が良かったですね。