カイと猫のバンコク珍道中

(本)男の作法

池波正太郎先生の『男の作法』。 1981年発行。 僕が生まれる前の本なんですね〜。 『男の作法 (新潮文庫)』の感想生まれる前に出た本なのに面白いなぁ。#ブクログ https://t.co/AUVdspdwBT— カイ (@kaoyai4) 2021年7月6日 今の時代こういう「親父の小言」み…

(本)レンタルチャイルド

コロナ禍のタイでまた痛ましい事件が。 www.thaich.net バンコク近郊の化学工場で5日、大規模な爆発が起きて19歳の救助ボランティアの男性が無くなりました。 この工場は化学物質を扱っているとして、さらなる爆発の恐れがあったことなどから半径5キロに住…

(本)見張り塔からずっと

こんにちは、カイです。 今回はまた書籍を。 重松清先生の『見張り塔からずっと』 『見張り塔から ずっと (新潮文庫)』の感想再読です。何回読んでも面白いですね。3つの短編、「カラス」「扉を開けて」「陽だまりの猫」特に「カラス」が怖くて好きです。コ…

(本)世界しあわせ紀行

こんにちは、カイです。 今回は書籍の紹介です。 『世界しあわせ紀行 (ハヤカワ・ノンフクション文庫)』の感想しあわせとは?そんな疑問を解決するべくいろいろな国をまわる紀行本。面白いですね。何回も読み直しています。スイスとブータンが良かった。何よ…