カイと猫のバンコク珍道中

極貧時代

こんにちは。カイです。

 

貧困化が進む日本。円安、産業の停滞、人口減少、超高齢化社会

 

格差がどんどん進み、明るい材料がまるで無い閉塞感に包まれた日本。

 

そんなワードがTV、TwitterYoutubeに並んでいます。

 

「貧乏にならないために」とか「これからの世の中どう生きる?」など見ているだけで気が滅入ってきますね。

 

なんとなく人並みに近づいてきたと思っていたけど自分もまだまだ頑張らないと。

 

そんなことばかり考えてすごしていたけど、僕自身も20代は極貧の時代でした。

やることなすこと上手くいかず、というかそもそもそんなに熱意もありませんでした。

 

でもあの頃の自分が本当の自分だったんじゃないのか?って最近になって思うわけです。

 

 

というわけでちょっと極貧時代のことについて書いていこうと思います。

 

【中古】【古本】金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 筑摩書房 ロバート・キヨサキ/著 白根美保子/訳【ビジネス マネープラン マネープラン一般】

価格:1,210円
(2022/5/8 11:03時点)
感想(0件)